トップページ >  > ポーラ(POLA)を体験!使ってみた感想です。

ポーラ(POLA)を体験!使ってみた感想です。



体験者:河合 美恵(40代前半)
年齢とともに肌が気になりだしてきていましたが、特に対策を取らずにいました。しかし、肝斑ができた事がキッカケで美白に目覚めました!このまま放置すればどんどん肌がくすんでいくと不安に陥りました。そこで、口コミで話題になっている美白化粧品を順番に利用していく事にしました。
体験した商品はコレ!


  ポーラ トライアルセット

  クレンジングクリア
  ウォッシュクリア
  ローションホワイト
  ミルキィホワイト

  アスコルビン酸

ポーラの体験談

「美白ケアのスピード感」に焦点をあてた「ホワイティシモ」は、効果が待ち遠しい人に嬉しい美白ケアだと思い、届くのを楽しみにしていました。実際届いてみると、思ったより大きめの箱。ワクワクしながら開けてみました。


「ローションホワイト」や「ミルキィホワイト」はトライアルにもかかわらず、プッシュ式のボトルに入っていて、全体的に薄いブルー色で統一され、ケアするのも楽しみになりそうです。


今や当たり前となった「ビタミンC誘導体」入りの化粧品を初めて発表したのも、実はポーラだったなんて知りませんでした。又、大ヒットしたスター美白成分「ルシノール」は、10年10億という途方もない数字をかけた商品だったようです。


しかも、「ホワイティシモ」シリーズは全品医薬部外品とのこと。改めて、ポーラの美白の歴史や企業努力を知って、使用するのが更に楽しみになりました。


大き目の箱で届きました
トライアル4点セット


さっそく使用してみました。まず「クレンジングクリア」ですが、ゲルが軽すぎず硬すぎず、肌に伸ばすととろけてくる感じでメイクを毛穴の汚れごと取ってくれる実感があります。


洗い流した後はスッキリ、ツルツルです。オイルクレンジングなどを利用していたとしても、満足できるジェルでした。


クレンジングクリア
とろける感覚のゲル


次に「ウォッシュクリア」は、すぐに潰れてしまう軽い泡ではなくて、もちもちのコクのあるホイップクリームのようで、洗っていても泡がたれてきたりしません。ちょっと位では洗顔中も、もっちりの泡が減らないところが、かなりよいと思いました。


気付くとあっという間に洗顔時間が終わってしまい、ちょっとさびしい感じがするほどです。流した後は、スベスベといった表現がピッタリかもしれません。


ウォッシュクリア
ホイップクリームのように泡立ちます


そして「ローションホワイト」は、とにかく肌にこれでもかというほど入っていきます。最初のうちは、何度も重ね付けをしたほどです。


でも、肌の奥にどんどん水分をためこんでいる感じでいくらでもつけたくなるといった具合です。


しばらく使用して慣れてくると、肌自体が潤ったようで重ね付の回数も減ってきました。どちらかというと、夏も気兼ねなく使えるさっぱりタイプだと思います。翌日まで潤い感が残りますので、かなり保湿力のある製品です。


ローションホワイト
肌の奥に吸い込まれます!


仕上げの「ミルキィホワイト」ですが、乳液なのに肌の奥まで入っていく感じで、表面はべたつかず、肌の奥から潤っている感じです。


ベタつかないのに、長時間潤ってくれるので、べたつきや乳液系が苦手な方でも抵抗なく使用できると思います。


私も夏は乳液をつけるのを躊躇してしまうことがありますが、夏にもピッタリの商品だと思いました。ローション同様、翌日驚くほどの潤い感です。


ミルキィホワイト
肌の奥から潤う乳液!


何より驚いたのが、翌朝のしっとり感です。つけたときの感触では翌日こんなに潤うとは予想もしませんでした。上辺だけの保湿やしっとり感だけでなく、深部から保湿されているからこそのことだと感激しました。


また、全品無香料・無着色で肌が弱っているときも安心して使えそうですし、「肌の角質の乱れにアプローチして、瞬時に明るい肌を目指す」というように、肌がワントーン明るくなった気がします。